9/27福祉のお仕事セミナーつぶやき

927日、パレット柏で、男性7名、女性18名の計25名の方々が参加されました。
柏市外からの出席者も予想以上の参加となりました。
協議会のオリエンテーションの後、柏市福祉政策課 石毛課長の講演「柏市の高齢化の現状と地域共生の実現」では、文字通り、我々の置かれた環境を、丁寧にわかりやすくご説明いただきました。
次に事務局からの「福祉のお仕事いろいろ」で、福祉の各分野ごとの具体的な仕事の切り出しを参加者一同熱心に聞いていらっしゃいました。資格者はもちろん、無資格でも様々な仕事のチャンスがあることが伝わっていると嬉しいですね。
休憩をはさみ、次は就労者と事業所様によるパネル・ディスカッションです。就労の経緯やその後のご活躍ぶりが参加者の方々の多大な関心を集めていました。やはり、経験談というのは説得力がありますし、何よりパネラーの方々の活き活きした態度がとても印象的でした。さあ、一歩踏み出そう!そんなトリガーになって欲しいものです。

事務局からの就労情報提供では、HPや相談窓口、小冊子などの求人票の情報のご紹介や、シルバー人材センター、社会福祉協議会などのご紹介もあり、実践に役立てていただけたら嬉しいです。
事務局連絡の後、最後は参加者全員によるグループワークが行われ、それぞれの現状や今後への期待・思いなどを共有し、大変有意義な時間となりました。
今後開催される「バス見学会」や「お仕事相談会」、さらには「個別施設見学」に、是非参加されることを祈りつつ、無事に閉会となりました。

スタッフ