日本経済新聞10/8夕刊『セカンドステージ』に協議会が取り上げられました!

日本経済新聞10/8夕刊『セカンドステージ』に協議会の活動を大きく取り上げていただきました!
日頃の頑張りがこのような形で記事になり、スタッフ一同嬉しさもひとしおです。

日本経済新聞生活情報部記者の礒様より
「ワンストップでシニアの社会参加情報を提供している窓口を取材している。かしわ生涯現役窓口ではシニアの就労情報の他、ボランティアや学習・健康づくりの情報を提供しており、今回のテーマに合っているようなので話が聞きたい。」という趣旨のお電話をいただいたのは、ちょうど『学んで働く生涯現役福祉のお仕事セミナー』前日の9月2日のことでした。タイミングよく、翌日のアミュゼ柏でのセミナーを見ていただくことができました。
その後協議会発行の小冊子『セカンドライフデビューものがたりvol.2』をご覧になり、星野様を訪ねて株式会社クリエすずき建設に出向かれ、セカンドステージの記事になりました。
日本経済新聞の礒様、取材に快く応じて下さったクリエすずき建設の皆様、星野様、福祉セミナーでの新聞取材を受け入れて下さった参加者の皆様に心より感謝いたします。

現在、新聞記事は窓口前の掲示板に掲示してあります。
星野様のご活躍が掲載されている『セカンドライフデビューものがたりvol.2 いろいろなお仕事編』は、パレット柏の生涯現役窓口でご自由にお持ち帰りいただけますので、是非お立ち寄りください。無理なく働くことがご自分にとっても地域にとってもwin-winという身近なお手本が集まっています。

現在私共は、11/16就労セミナーに向けて営業活動をはじめとして鋭意準備中です。ここからまた日々積み重ねていきます ‼